シカゴの天気・服装

cloud-gate2 アメリカ生活
スポンサーリンク

シカゴは観光ベストシーズン突入です

今日は春夏の気温、天気、観光に適切な服装などをお伝えします

いくら寒いことで有名なシカゴといえども、5月下旬になると徐々に夏になってきているのを感じます

最近は最高気温が10~20℃付近です

昨日と今日は最高気温がほぼ同じ(14℃くらい)…昨日はライトダウンを着ても寒く、今日は同じ格好でもほんのり暖かで半袖短パンもチラホラ

最高気温20℃予報だった先週末…日本では25℃以上になったら半袖、と決めている主人は長袖シャツで公園に行き、熱くてあつくてヘトヘトになっていました

そうです!

シカゴの夏(まだ春か?)は…日差しに注意です

日本よりも圧倒的に太陽のパワーが強いのです

天気予報は気温よりも、晴れか曇かに注目しましょう!

晴れていると、とにかく日差しによってジリジリ肌が焼けている、熱くなっていくのが自覚できます…しかしそんな日でも、日陰に入るとひんやりです

同じ道でも、陽のあたっているあっち側を歩くと熱く半袖になりたくなり、ビルの日陰のこっち側をあるくとひんやりしていて薄い上着を羽織りたくなる…といった具合

現在シカゴでおすすめの服装

ダウンタウンは高層ビル群のため日陰が多いので、道を選べば真夏でも比較的涼しくすごせます

ただし…観光や公園に行く方は要注意!!

陽なたで脱げるように、半袖の上に、長袖のパーカーなどをオススメします(天気がよくても突然の雨もあるのでフード付きの上着がオススメです)

また少しでも晴れている日は冷房ガンガンです、日本人には寒すぎますから上着必須ですよ

もちろん日差しが強いので、サングラスも必要です

天気の悪い日にはライトダウンや防風のナイロンパーカーも持っててくださいね

日差しに気をつけて、快適に過ごせる服装で、シカゴの観光ベストシーズンを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました